●使用粉

イワイノダイチ

麦のかほり
材料
  • イワイノダイチ:150g
  • 麦のかほり:150g
  • 水:125cc〜
  • 塩:9g
  • 打ち粉:適量
作り方
  1. 水に塩を溶かして食塩水を作ります。
  2. 小麦粉の中へ食塩水を入れて充分にこねます。
  3. こねた生地をビニール袋に入れて30分以上ねかせます。こねた生地を取出して、もう1度軽くこね直して15分位さらにねかせます。(冬で4時間位、夏で2時間位ねかすとよりおいしい麺が出来ます)
  4. 生地を台の上にのせ、厚さ10mm〜15mm位の円形にのばします。この生地にまんべんなく打ち粉を振りかけながら麺棒にに巻きつけて、縦と横の方向に厚さ3mm位にのばします。
  5. 3mm位にした生地(麺帯)に打ち粉をして、びょうぶたたみに折りたたんでから、包丁で3mm位に切ります。
  6. 鍋で沸騰した湯の中へ麺を入れて軽く混ぜ、麺が浮き上がったら、吹きこぼれない位の弱火にして5〜7分位ゆでます。
  7. 上がった麺を冷水でよく洗い、水を切って出来上がりです。
  • 水の量は生地の状態を見ながら、加減してください。入れすぎると生地がべたついて、麺にした時くっついてしまいます。また少なすぎると生地がまとまりにくく、麺が切れやすくなります。
  • 塩が多すぎると、生地がしまりすぎて、のばしにくいです。またすくなすぎると、生地がだれやすくなります。

▲ページトップへ

▲栃木県産小麦に戻る
copyright© 2008 KASAHARA SANGYO CO.,LTD. All right reseved.